フリースの魅力に今更気づく

ゆるく生きる

こんばんは、るす子です。

 

最近、裏がフリースになってるパーカーを買ったんですが、これがめちゃくちゃあったかい。
1枚1000円くらいの激安パーカーなんですが、めちゃくちゃあったかい。
フリースって…いいな。

 

と、唐突にフリースの良さに気づいてしまったので、処分しようと思っていたユニクロのフリース製品を引っ張りだしてみたらどれもこれもあったかい…。

 

……わたし、フリースの、「フリースです!」って見た目があまり好きじゃなくて、買ったもののなんとなく着てなかったりしてたんですが……。

そんなんどうでもいいわい。
あったかいのが一番だわい。

……これって年取った証拠でしょうか。
見た目より、機能性。あったかさ。しかも軽いし。最高。

もちろん、これでそれ着て外に出たりするわけではないんですが、家の中でも、「なんかテンションあがらないな…」と遠ざかっていたはずなのに、今はあったかければそれでいいという気持ち。
宅配が来るときとかは着ないかもしれないけどね。

 

それにしても、ユニクロの服って、長持ちしますよね。
さすがに1000円の激安パーカーは数回の選択で毛玉出来てきたんですけど、ユニクロのパーカーはびくともしない。
うちは猫がわたしの服を爪研ぎだと思ってる節があって、そのせいでパンツなんかは定期的に穴が空いて買い換えるんですが、猫がいなかったら普通に10年くらい履いちゃいそうな予感さえする…。
そう考えると、値段以上に着倒してしまってなんだか申し訳ない…。
アパレル業界の経済を回してなくてすまない…と、引きこもりでほぼ家着のわたしなんかは思ってしまいますね。

 

……捨て活でさよならするはずだったフリースのトップスとアウターを拾い上げてしまった。
手放すって、なかなか難しいな。

 

今日はここまで。
それでは、またあした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました