子供服のかわいさよ

ゆるく生きる

こんばんは、るす子です。

 

友人の子供の誕生日プレゼントに選んだ子供服が届いたんですが、めちゃくちゃかわいくてテンションあがりました。
今までは東京に行ったときにデパートで選んで、可愛くラッピングしてもらって、としていたんですが、今年はそれができないので、ZOZOTOWN頼みです。

 

ZOZOで頼むとブランドのかわいいショッパーとか特別なラッピングというのがなくなってしまうので、最初は、う~~~ん、と思っていたんですが、たくさんのブランドの中から送料を気にせず選んで買えるのがものすごく良くて、活用しています。
(ポイントもおいしい)

申し訳ないけどラッピングはわたしの下手なやつで我慢しておくれ、という感じで。

 

子供服は本当にすぐに成長とともに着られなくなっちゃうけど、プレゼントしたものを着てもらえるのはとてもうれしいものです。
大きくなったら、きっと選ばせてもらえなくなっちゃうだろうしね、今だけの楽しみだ。

 

しかしどういうわけかわたしの周りの友人の子供は男の子ばっかり。
女の子の服も選びたいなぁ、なんて、子供服のラインナップを見て思ってしまうのでした。

 

……というか、自分の服はぜんっぜん買ってないや今年。
これは服を買いに行く服がない現象が起きてしまう いや、もう起きているまずいぞ。

 

明日からは猫の写真です。
それでは、またあした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました