今年は静かな夏になりそう

ゆるく生きる

こんばんは、るす子です。

 

明日から4連休ですね。
引きこもりでものづくりをしているわたしにはあんまり関係ありません。
もしかしたら、コロナがなかったら対面販売イベントとかに参加していたかもしれないけど。
まあ、今年はもう仕方ない仕方ない。

 

今日、うちよりもどどどど田舎に住んでいる親戚が野菜を持ってきてくれたのですが、家にも入らず、野菜だけを置いてすぐに帰ってしまいました。
帰り際に、今年のお盆のお墓参りは遠慮することを伝えれば、ぜひそうして欲しいと。

そりゃそのとおり。
そう、山しかない田舎はそもそも病院がないから、万が一があっては死活問題なのです。
ニュースになれば家にもいられなくなるかもしれない。

田舎には田舎の怖さがあって、わたしはそこで生きているわけではないから、せめてできるのは迷惑をかけないことだけ。
親戚はもうみんな高齢だから、余計にね。

 

今年はお墓参りにもいかず、淡々とした夏になりそうだなぁ。
まあ、正直わたしはお墓参りにはあまり重きをおいていなくて、祖母に会いにいくのが目的なんですけどね。

いつか別れてしまうから、生きてるうちに会っておかないと意味がないと思っているので、本当は、たくさん会いたいんだけどなぁ。
でもわたしが『万が一』を運んでしまう可能性が0でないなら、行くべきではないし、本当に、唐突に何もかもがままならない2020年すぎて、はあ。

 

年内は無理でも、年明けくらいにはイベント復帰できるかもしれないと信じて、この夏は暑さに喘ぎながら冬物でも作りためておくとします。
…真夏に冬生地触るのって拷問でしょ。ひ~~~。

 

 

それでは。
明日から4日間、猫の写真です。
それでは、またあした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました