新しい接着剤

ハンドメイド

こんばんは、るす子です。

 

毛布片付け戦争に今日も敗北しました。
明日こそは。

 

今日は新しい接着剤を買ってきました。
接着剤って、用途によってどれを使うかが変わってくると思うんですが、ハンドメイドでも使う資材によってかなり相性がありますよね。
普段使いはこれ。でもあの資材とは合わない。頑丈にしたいならこれ、金属にはこれ…などなどね。

 

例えば大きく『布』とくくれるものでも、その素材によってなぜか剥がれてしまったり、問題がなかったり。
サンプルを作って相性を確かめていくしかないのですが、わたしは案外その作業が好き。
ホームセンターで、ずらっと色んな種類の接着剤を眺めて、どれにしようか迷うのも好き。
クチコミを見るのも好き。

シリーズ販売されてるものは、価格が低いものから試してみたり。
価格が高いモノの方が万能で結局最後はそっちに落ち着いたりするんだけど、なんか比べてみたくなっちゃったりして。

 

ちなみに、わたしの普段遣いは『裁ほう上手』です。これ、すごく万能。
頑丈で良い。わりと何にでも相性いいかな、と思います。布系なら。
接着剤によくある、だんだん固まってきて出なくなってくる…みたいなのもないんですよね。
匂いも、きつい匂いはしません。
布系で強力な接着剤を探している方がいらっしゃったらぜひ試してみてください。
サイズも、小さいものから大容量タイプまであってすごく良いです。

 

今日買ってきたのは、金属に使える接着剤。
ブローチピンの接着を試してみようかな、と思って新しいものを買ってきました。
今夜テストしてみます。
こうやってテストするのも楽しいのよね。
ダメだったらグレードをあげる予定。
今回不採用になったとしても、接着剤は何かしらには使えるので気軽に試せるのもいいところかも。

 

こういう、あれを試してみよう~~これを試してみよう~~みたいなものは時間に余裕がないとできないので、時間だけはたっぷりと余ってしまってる今がやりどきかな、という感じで。
コロナの影響に負けず、今後に活かせるようなことをちょっとずつでも積み上げていきたいです。
(舞台でのクラスターとかみるとね…イベントもまだわからないよね…と思ったりしたので…)

 

 

今日はここまで。
それでは、またあした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました