猫と毛布とわたしのベッド

ゆるく生きる

こんばんは、るす子です。

 

いまだに毛布を愛用している猫 vs もう毛布は暑い人間
でここ数日バトルしています。

 

結果はわたしの連敗中。
今日も毛布がしまえてない。

 

猫的には、毛布があればいいのではなく、『いつものベッドに毛布がある』以外譲れない様子。
毛布だけ猫がくつろげる他の場所に移動しても怒る怒る。
ベッドに戻すまで怒って暴れ続ける。
暴君すぎないか君。

 

ちなみに猫の指す『いつものベッド』はすなわち『わたしのベッド』なのです。わたしわたし。るす子ベッド。猫は自分の寝床だと思ってるんだろうけど。
だからわたしはまだ毛布と共に寝ている。そろそろ死ぬ。

 

暑さに耐え切れず、仕方なくソファで寝ていたら、ひとりでは寝られないと猫が暴れだす。
添い寝して尻を撫でろと所望してくる。
こいつは猫じゃない、鬼だ。

 

というわけでね、ここ数日めちゃくちゃ睡眠の質が落ちています。つらい。
BBA睡眠すごく大事なんですけど……。つらい。

 

猫はいつまで毛布が要ると言ってくるんだろうか。
猫がベッドに寄り付かなくなったら、すぐに夏仕様のベッドにしてやるんだからな!

 

 

 

今日はここまで。

それでは、またあした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました