応援の連鎖

ゆるく生きる

こんばんは、るす子です。

 

今日、猫の口元に爪で引っかいたのか傷があって、昨日までなかったのにどうした!?痛くないのか!?病院行くか!?とひとりでわたわたしてたら、横にいた父に「お前のニキビの方がやべーぞ」って言われました。ほ、ほっとけ…!
まあ、確かに、わたしの肩も足も猫の爪がぶすぶす刺さって血だらけ穴だらけなんだから、自分で引っ掻いたらそうもなるか…。傷の他は変化もなく食欲もあるので、今日は様子見です。でも可哀想だからちゅーるあげました。

まあ、猫に過保護になってしまう話はいいんですよ。わたしのニキビもどうでもいい。

今日は『応援』について書こうと思います。
好きなお店や作家さんや、潰れて欲しくない場所は応援しようというおはなしです。
なんか、今、お取り寄せとかネット販売の勢いがすごいから、書いてみようと思います。

応援の連鎖

最近、この状況のせいで物が思うように売れなかったり、潰れそうになっている個人や企業がSNSで『応援してください!』『助けてください』『安くしてるので買ってください』と呼びかけて、オンラインで商品を販売していたり、テイクアウトの告知をしているのをよく見かけるようになりましたよね。
特別に送料無料にしてくれていたり、割引してくれていたり、普段はネット販売していないようなものまで。お肉もお菓子もあれもそれも。

そして、「あ、これいいかも、欲しい!」と思ってサイトに飛んだら、もうだいたい完売してる。
か、買えた試しがないんだが……売れたなら良かった!
「こんな美味しそうなものがあったのか…!」というものもたくさんあったので、今度普通に買います。

この風潮がね、すごく、いいなあと思って。
コロナは全然よくない。全然よくないんだけど、『応援の連鎖』というか。
この、みんな大変な中で、「わたしの好きな○○が今こんなに安いんだみんな見てくれ」って広めあったり、「これ美味しいけど普段は通販やってないから今しかないぞ」みたいな感じで、みんなが『自分の好きなもの』を広めあって、それを見た人が「おいしそ~~!」ってなって経済を回すの、ものすごくハッピーな連鎖で見ていてほっこりする。

負の感情が渦巻いてる中で、こういうの、すごくいいですよね。

なくなってからでは遅い

ただ、この『応援してほしい、助けてほしい』というのも、今こんな状況だから声をあげられた、みんながギリギリの中でなんとかしようと行動しているから、自分たちも行動できたって人たちもいるんじゃないかと思うんですよね。
そして、『こんな時だから応援しよう!』という気持ちが、たくさんの人の中で強くなっているのも感じます。

でも、『こんな時』じゃなくても、作家もミュージシャンもアイドルも、飲食店も企業だって、「応援してくれる人(お金を使ってくれる人)」がいないと潰れます。
ソシャゲも課金する人がいなくなったらサービス終了してしまうんですよ。あのお知らせって悲しいよね。自分がやってないソシャゲでも切なくなる。

話が逸れましたが、なんでも仕事にしてしまったら、利益が出ないと続けていけません。趣味とは違いますからね。生活かかってますから。
みんなそうです。世の中はお金が全てじゃないけれど、続けていくにはお金がいる。
『好き』って思っているだけじゃ届かないこと、成り立たないことってたくさんある。

「自分だけが応援しても何も変わらない」とは思わないで欲しい。小さな積み重ねです。
対象は様々あると思うけれど、自分が好きなひとや、なくなってほしくない場所やお店、応援したいと思っているところにはぜひ課金してほしい。もちろん、無理のない範囲で。

 

応援したいと思ってもらえる人であること

とはいえ、応援してほしいなら、その側がそもそも『応援してもらいたくなるような』人や店でなくてはならないと思っています。

応援してもらった分、むしろそれ以上を返していかないと、次には繋がらない。
せっかく買ったものが酷い出来だったり、不味かったり、対応が悪かったら次は買わないでしょう。もう応援なんてしたくなくなっちゃう。
良いクチコミより悪いクチコミの方が早く大きく広まります。狭いコミュニティの中なら特に。
だからこそ、作り手としていつでも誠実でいたいと思っているし、応援してくださる方々には感謝感謝です。

 

まとめ

たぶん今って、「お金を出して応援しないと潰れてしまう!」っていうのを、同時にたくさんの人がいろんな場所で感じている時だと思います。
ぜひぜひ。ぜひぜひぜひ。

今後どうなるか、どうしていくのかは作り手・販売側の努力がないといけないけれど、今を乗り切るのは買い手の力だと思うので、わたしも応援しているお店に課金していこうと思っています。
お取り寄せ戦争には負けてるけどね。近所のお店がテイクアウトを始めてくれたのがすごく嬉しい。応援だ~~!

 

 

今日はここまで。

それでは、またあした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました