新しいことを始めよう

ハンドメイド

こんばんは、るす子です。

 

緊急事態宣言が出されたことで、もう、あれやこれやの中止が決まって、自分の仕事にも趣味にも行動範囲にも関わっていなくても、そういう情報を目にする度になんだかどうしようもなく歯がゆいというか、落ち込むというか。
本当に、どうにもできないことなんですけど。

そして現在進行形で仕事が消え続けているわたしも、しっかり打撃を受けています。
でも、腐っていても仕方がないし、自分がどうにもできないことで悩んでいてもどうしようもないんですよね。

なので、悩む代わりに新しいことを始めることにしました。
待ってても現金は一律給付されないし、こっちは10万円と言わずいつだって5000兆円欲しいしね!

もし時間を持て余しちゃってる人がいたら、一緒に何か種を蒔いてみませんか。
もしかしたら、何かしらの芽が出る日がくるかもしれない。

 

新しいことを始めるのは難しい

社会に出て、生きていくためのお金を稼ぐために仕事をするようになると、なかなか新しい事を始める時間ってまとまって取れないですよね。
そもそも趣味の時間を作るのすら困難だったりする日常の中で、政府がいくら副業を推奨してもそんな時間ね~~~よ~~~~~!ってなりませんか。

しかも、新しいことを始めるのにはすごくエネルギーがいる。
仕事だけで疲れてるのに、そのエネルギーを捻出するのはなかなか難しい。

でも、だからこそ今、不意に時間ができてしまった人で、在宅での副業に興味のある方がいたら、むしろそこに時間を割いて副業の基盤をつくれるチャンスでは…?とも思うのです。

もちろん、在宅の仕事を今始めたからって、今すぐに収入には繋がらないと思います。
ハンドメイド作家もそうですし、たぶんブログとかアフィリエイトとかもそうだと思いますが、基本的には長期戦です。

なので、今、失ってしまった収入の代わりにはならないかもしれない。
でも、未来の収入の基盤にはなるかもしれません

どんなことも、始めてみないと始まらないのです。当たり前だけど。

 

種を蒔く

じゃあ、何を始めるか、どうはじめるか。
もうそこは個人それぞれというか、やっぱり自分の向き不向きや興味のあることに合わせて変わってくると思います。
わたしはハンドメイドのことしかよくわからないし、興味のある対象としても、やっぱりそっち方面で探してしまいがちですね。

 

ちなみに、わたしは今年から編み物を始めました。
これは前々からやりたかったことで、いずれ仕事にも活かせたらいいなぁ、くらいで始めましたが、すごく楽しくて、毎日少しずつ編むのが日課になっています。
1月から始めたのでもう4ヶ月目。結構編むスピードも速くなってきたし、編み目も綺麗になってきたし、模様編みもとても楽しい。
これは『続ける』ことの効果ですね。

 

で、今週から刺繍も始めました。
本当は、今年いっぱいは編み物をたくさんして、来年から刺繍も始めてみようかな~くらいの気持ちでいたんですが、もう、始めた!始めちゃった!も~~~やってやる~~!ってなって始めてしまった!
すごく、楽しいです。まだまだ下手だけど。すごく楽しい。

 

このあとは革にも手を出してみようとも考えています。
いつかやろう、いつかやろう~~って革の端切れとかはずっと集めてたので、もう、今だわ、と思って。

 

もう、やりたかったことは全部やってみる。
たくさん種を蒔いてみる。
今まで時間がなくて出来なかったこと、スケジュールが埋まってて後回しになっていたこと、もう、全部やる。
なんなら、ブランドも新たにもうひとつ立ち上げちゃおうかな~~って勢いです。

 

蒔いた種も全部は育たないかもしれないし、新しいブランドは立ち上がらないかもしれないけれど、それでも始めてみなくちゃ向き不向きもわからないし、手応えも感じられないし。
いずれ何かになったらラッキーだな、くらいの気持ちで、今は軽率にやりたかったあれこれに手を出してみようと思います。
……時間が…あるんだ……。時間が。

 

在宅ワークの幅を広げる

『幅』というなら、もともとハンドメイドしていた人が編み物しても刺繍しても、革に手を出しても、そんなに変わらないのでは?と思われるかもしれませんが、まあ、ハンドメイドもなかなか幅が広い分野なのでです。

 

ずっと『編み物』と『刺繍』はやりたかったことなんですが、わたしの中でこのふたつに感じている魅力は『場所を選ばない』こと。
家の中のどこででも出来る。なんなら家の外でも出来る。ここが強いなぁ、と思っている部分。
今のわたしの仕事は、作業部屋に引きこもらないとできないんですよね。
これって、在宅仕事という自由が効きそうな中での『ちょっとした不自由』なので、もうちょっと自由度の高い『出来ること』が欲しいなぁ、と思っていたところでした。

もちろん、編み物も刺繍も仕事に取り入れるまでにはならない可能性もあるけれど、今のところどちらもすごく楽しいので、大事に育てていきたいなぁ。

 

あと、このブログも、在宅仕事の幅を広げるきっかけになればいいなぁと思ってWordPressにお引越しをしてきました。
土壌だけでも作ってみたかったというか、未来の基盤づくりというか。

今はブログで稼ごうとは思っていないけど、こうして続けていくことで文章を書くのが早くなったり、WEB関係でわからないことを調べたりするようになっていくことは、きっと将来的に役立つことがあるかもしれないと思うんですよね。
実際、四苦八苦しながらもなんとかブログを立ち上げられたわけだし。小さな一歩だ。えらいえらい。

 

今は運良くハンドメイド作家を続けてこられていますが、とりあえず今を乗り越えなくちゃいけない上に、この先も何があるかなんてわからないし。
災害で作業環境の全てを失うかもしれないし、大怪我をして手が使えなくなって作品が作れなくなるかもしれない。
そのときわたしは無収入になってしまうので、何か次に繋げられることを作っておきたいんですよね。
できれば在宅で。引きこもりのままで。引きこもりはしつこいのだ。

 

 

実はこの記事は…

この記事の内容は引越し前のブログにも書いていました。ちょっと書き足したり引いたりしてるけど。
でもその時は、まだ政府が最初の『2週間の大規模イベント自粛を要請』した段階で、わたしもここまでになるとは正直思ってませんでした。
その時は、まだ仕事面でのダメージも何もなかったし。

その時の記事にも「これからもっとひどくなるかも…」とは書いていたものの、正直こんなにも今後の予定が見通せなくなるほどになるとは…。

 

作品は変わらずネットでも販売していますが、売り上げは落ちています。
わたしの作っているものはどうしようもなく『不要不急のもの』なので、こうやって世の中が不安定だと当たり前に売り上げが落ちるんですよね。
これは前々から大きな災害などが起きる度に感じていたことです。
仕方がない。そんな気分じゃなくなるもの。仕方がない。

 

でも、そういう浮き沈みも経験しながらなんとか10年は続いてきたので、この先も続けていくために新しい種を蒔いていきたいなぁと思っています。
『在宅ワーク』の利点も改めてすごく感じているし。

今年はもうたくさん種を蒔いて蒔いて蒔いて、いつか芽が出て育ったら報告します。

 

今日はここまで。
それではまたあした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました